採用情報

詳しい採用情報や今後開催予定のセミナー情報をお知らせします。

人事部長からのメッセージ

前へ!変革なくして
大学の存続はない。

想定外変化の時代と言われる今、思いもよらない外的変化により、世界の常識は大きく変わってきています。そんな変化の目まぐるしい社会で、明治大学は、立ちはだかるあらゆる課題の解決に挑まなければ、発展はおろか、存続さえも困難だという危機感を持っています。

実は本学は約20年前まで“バンカラ”“男臭い”などと⾔われていました。しかし、⼊試改⾰や⼥⼦率の⾼い新学部の設置、総合的教育改⾰を遂げ、イメージを⼀変。現代のスタンダードをつくり上げてきました。

教育・研究・社会貢献を担う大学職員は、自ら切り開く「前へ!」の精神を堅持し、力強く変革を起こし続けることが強く求められます。

「変革という伝統」をこれからも守り続け、発展させていくために、自ら変化を起こすような、意欲ある方にお会いできるのを楽しみにしています!

明治大学人事部 部長
 中山 真一

採用フロー

プレエントリーから採用までのおおまかな流れを説明します。

  1. Webエントリーまずは、Webからプレエントリーを⾏ってください。
  2. 本エントリーWebにて本エントリーを受け付けます。本学からの指定課題に取り組んでいただきます。
  3. ご連絡選考結果をご連絡いたします。
  4. 適性検査SPI検査を受験していただきます。
  5. 面接(複数回)職員との面接を行います。
  6. 内々定通知・採用担当者より結果をお知らせいたします。

募集要項

2022年度新卒採用(総合職)

求める人材像
1)JUST TRY(挑戦)
残すべきところ、変えるべきところを見極め、トライ&エラーを繰り返しながら、主体的に「前へ」と変革のチャレンジができる。
2)CO-CREATION(共創)
自分の成果を追求するのではなく、所属や組織の垣根を超えた横断的アプローチを通じて、周囲を巻き込みながら積極的にシェア&ギブを行い、最終的な成果を共有できる。
3)SELF-GOVERNANCE(自律)
積極的に自らの役割を広げる一方、自身に足りない能力を補うための自己研鑽を重ねるなど仕事に対するモチベーションを維持することができる

募集人数 
9名程度

職務内容 
専任事務職員(教務、研究推進、学生支援、就職キャリア支援、国際連携、情報メディア、社会連携、経営企画、広報、総務、人事、財務等)

応募資格
2018年4月から2022年3月までに、国内外の大学・大学院の学士号・修士号・博士号のいずれかを、取得したまたは取得見込みの方
※既卒の方も応募は可能ですが、新卒と同じ枠組みの採用となります

勤務地 【大学各キャンパス及び高等学校・中学校の各所在地】
駿河台(東京都千代田区)、和泉(東京都杉並区)、生田(神奈川県川崎市)、中野キャンパス(東京都中野区)、西調布(東京都調布市)

勤務時間
■月~金曜日
 9:00~17:00
 15:00~22:00(専門職大学院事務室の二部のみ)
■土曜日
 9:00~12:30
 15:30~22:00(専門職大学院事務室の二部のみ)
勤務内容により各々多少の変動あり

給与
学部卒業者 月給200,200円(2020年4月実績)
修士修了者 月給236,000円(2020年4月実績)
※その他、各種手当支給
※試用期間なし
※既卒者は最終学歴により上記と同額を支給
賞与 年3回(2019年度実績)
交通費 JR120キロまでの普通定期券代相当の額を限度に支給

待遇
休日:日曜日、祝日、創立記念日、創立記念祝日、年末年始休日
休暇:年次有給休暇20日(初年度10日)、土曜休暇(交替制年18日)、夏期休暇、看護・介護休暇、婚姻・忌服等の特別休暇
その他:社会保険完備、手当(勤続給、職務給、家族給、住宅手当、通勤手当、時間外手当、休日出勤手当、退職手当)

必要書類
1)卒業見込証明書
2)成績証明書
・上記1及び2については、選考が進まれた方のみご提出いただきます。ご案内までお待ちください。
・採用時に履歴書に記載された資格について、資格証明書(合格証やスコア)をご提出頂きます。

その他
・個人情報については、採用以外の目的に使用することはありません。
・まずはエントリーをお願いします。
「My page」へのログインはこちら。

みなさんからの
ご質問

学生のみなさんからの質問に対して、新入職員たちが答えました。ぜひ、これからの選考や就職活動の参考にしてみてください。

  • 明治大学の選考に進む際、特別な準備や対策はしましたか?

    長期ビジョンや事業計画書を読み込み、大学を経営していくことについて理解するよう努めました。(人事企画課・北村基樹)

    面接での質問を予想し、ノートに自分の答えをストックしていきました。(文学部事務室・関根恭太郎)

  • 明治大学の面接はどんな雰囲気ですか?

    こちらの話すことに終始頷いてくれて、一番優しい雰囲気でした。(政治経済学部事務室・折原寿明)

    最終面接前、面接官の方が温かい言葉で激励してくださり緊張がほどけました。(人事企画課・北村基樹)

  • 就職活動でやっておくと良いことはありますか?

    なぜ大学業界を、なぜ明治大学を志望するのかを明確にしておこう。(中野キャンパス事務室・津田優美)

    教育業界、大学業界全体の課題や取り組みを把握したうえで臨むと良いかも。(文学部事務室・関根恭太郎)

より詳しく話を聞きたい方は、
明治大学の開催するセミナーに参加して
職員のリアルな声を聞いてみましょう!

セミナー情報

明治大学で働くことに興味を持ってくださった方に向けて、セミナーを実施します。
ぜひご参加ください!